スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試される大男さんオススメの…馬追温泉旅館

温泉・北海道
10 /23 2011
マイミクの試される大男さんに以前勧められた、馬追温泉旅館に行ってみました。
雨の夕暮れ時に伺ったのでわかりにくいのですが、裏山は紅葉真っ盛りです。



ここの創業は明治41年とのことですから、100年以上続く歴史ある温泉(厳密には泉温7℃の冷鉱泉)です。

この暖簾の雰囲気、好きですねぇ。
松原温泉もそうでしたが、札幌近郊の隠れ家的温泉は、このひっそり感がなんともいえません。



土曜日の夕暮れ時とあって、お客さまが入れ替わり立ち替わり…

結局、浴室の写真は撮れませんでしたが、清掃が行き届いており、気持ちよく入浴できました。
ウェブ上で発見した温泉マンさんのブログをお借りすると、こんな感じです。

ちなみに、洗い場の蛇口から流れるお湯は、冷鉱泉を加温したものです。
浴槽のお湯は循環塩素殺菌ですが、蛇口から流れるお湯は新鮮そのもの!
弱アルカリの触感を楽しめる、そんなお湯です。



湯上り後、ソファに座っていると、ハンドクリーナー片手に女将さんがやってきました。
お話を伺ったところ、今年はカメムシの異常発生で掃除が大変なようです。
ガムテープでは追っつかないので、ハンドクリーナーでこまめに吸い取っているとのこと。

旅館のまわりに殺虫剤を撒くとそれなりに効果もあるようなんですが、
費用が何十万とかかるそうで、お客さんの少ないこの時期にそんなお金はかけられない、と。

ごもっともです。
大自然の中にあるんだから、この時期、カメムシの発生は当たり前ですよね~。
そういうことが理解してあげられる方に、行っていただきたい温泉ですね。


馬追温泉旅館
 所在:長沼町字フシコ番外地
 電話:0123-88-3737
 泉質:単純硫黄冷鉱泉(低張性弱アルカリ性冷鉱泉)(旧泉質名:単純硫黄泉)
 湯銭:450円
 時間:10:00~21:00
 (2011/10/22訪問)

コメント

非公開コメント

おさむとかチャッピーとか…

宮城県仙台市出身
2009~
茨城県つくばみらい市で田舎暮らし
2010~
北海道札幌市で2年間の温泉遊学
2012~
東京都江東区在住

人と人とのつながりに感謝する毎日。

<おさむのキーワード>
高千穂ユースホステル/流通経済大/丸の内朝大学農業2卒業&'10春温泉不合格/郵便屋/ももいちご/スープカレー/写真/BD-1ポタリング/乗りテツ/コロプラ/離島/旅

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。